市税の現年度課税徴収率、及び滞納繰越分の徴収率が
神奈川県市町村単位、全国市町村単位で過去5年分の
統計の掲載が総務省のHPにあります。
9月の決算に向けて資料調査と整理を行っています。
鎌倉市の統計調査よりも総務省は網羅的で詳しい。
調査資料のまとめで鎌倉市の県単位、全国単位での
徴収率の位置がわかってとても参考になります。
市税=市民税+固定資産税+軽自動車税+市たばこ税+特別土地保有税+都市計画税
●市町村税徴収実績調 
平成21年度の現年度課税徴収率全国平均=98.0、滞納繰越分課税徴収率全国平均= 19.8、全体の市民税課税徴収率全国平均= 93.3 からみると
鎌倉市の平成21年度決算分では98.0、18.3、92.3で全国平均徴収率よりも低かった。
次に順位は「
全体の市民税課税徴収率」は鎌倉市は885位/1751団体であった。