暫定削減7.7%やっていても昨年4月1日現在の平均給与月額の全国順位は全技能労務職は15位。
今年10月からリバウンドすれば順位は確実に上がりますね。
はじめから当初案と妥結案の乖離が激しい。一般職や消防職と比較しても基礎額がかなり高い。
当局は現業部門の労組に押し切られた感が強い。

総務省 各団体区分別の給与状況