04/3/31 (水)   
No.1695  晴



半数が放置 半数が雨でも乗って帰る結果でした。



 午前3時に放置禁止区域放置自転車など芸術館通りと大船駅西口駅前駐輪場周辺を調査しました。

 調査目的は昨日の朝は曇でしたが午後4時30分頃に雨が降りだし、通勤、通学の人は一部の人は雨に濡れても
乗って帰るかもしれないが、大多数は乗って帰らないのではないか、その数はどれくらいかを調査するため終電車以後の時間を見計らって
調査することにしました。


 調査結果は芸術館通りは一晩の放置と思われる自転車が205台、バイクが26台、約半数の人が雨でも乗って帰り、約半数の人が一晩放置を
選んだのではないかという数字になりました。西口もバイク2台、自転車1台が放置してありました。意外な事実でした。


 調査で気づいたことは芸術館通りの放置自転車がかなりの数、倒されていたことです。デジカメを持っていかなかったのは残念でした。


 3時の時点では星が見える晴でした。今日の朝は晴と思います。


 04/3/31 (水)   
No.1694  雨のち曇



B面作り



 岡田りぽーと22号のB面作りで疲れました。プリンターのオーバーホールで替えのプリンターで
試し刷りしました。パソコンと直結できないので印刷の質が悪くゲンナリ。文字は濃く出たのですが所詮コピーによる
印刷で文字がつぶれます。写真はいけませんね。 一昔前に戻ってしまい意気があがりません。


 でもそうもいってられません。頑張ります。


 04/3/30 (火)   
No.1693  曇のち雨



放置自転車は雨に弱い



 大船駅西口駅前周辺では雨のためにバイク4台、自転車2台と極端に放置自転車が雨のために減っています。雨でなくて晴天でもこのくらいだとすっきりするのにと考えます。


 でも、芸術館通りは雨でも負けないと放置自転車400台、バイクが56台です。働く人は強い。でも、ここは放置禁止区域です。
朝は曇、帰宅時間は雨。今日は一晩放置が多いのでしょうか。


 04/3/30 (火)   
No.1692  曇のち雨



ウイルスの攻撃



 NetSky.Dに混じってNetSky.Qのメールが合計10通届きました。リターンメールとして4通届きました。また、自分が差出人として
ウイルス付きメールが来ました。なんかムチャクチャひどい状況です。すべて読まずに削除しています。


 ところで昨日、息子との間でメールを交換したところ異常なしでした。どう考えたらいいのか悩みます。ウイルス対策ソフトでは異常なし
と出ています。どなたかお教え願えないでしょうか。


 04/3/29 (月)   
No.1691  晴



A面見直し作業



 岡田りぽーと22号A面は完成しましたが、手直しにはいっています。


 写真選定や誤字脱字、言い回し、小見出しの確定等です。


 04/3/29 (月)   
No.1690  晴



岡田りぽーと22号A面完成



 「岡田りぽーと22号」A面が完成。今は4時30分。寝ます。


 04/3/28 (日)   
No.1689  晴



鎌倉市演武会



 今日、鎌倉武道館で9時30分から「鎌倉市演武会」開会式がありました。

10時前から「鎌倉市少林寺拳法連盟」の演武がありました。参加団体
8団体の演武がありました。参加団体は上記の他に「鎌倉居合道協会」「鎌倉柔道協会」「鎌倉市弓道協会」
「鎌倉市剣道連盟」「鎌倉市なぎなた連盟」「鎌倉市合気道連盟」「鎌倉市太極拳協会」でした。


 04/3/27 (土)   
No.1688  晴



NETSKY.Dの集中攻撃



 旧のメールアドレスへウイルスNETSKY.Dの集中攻撃が続いています。10通もウイルス付きメールをもらったら
気分がおかしくなります。どうなっているんだーとなってしまいます。九大や福岡の杵築市などからメールを
いただくわけがないのに来たりします。食傷気味です。


 PCのウイルス検索も1時間くらいかかりますので大変です。今までの所一件もファイルは犯されていませんが。一度すべてのメールのキャンセルをしようかとも考えたりします。
毎日ウイルス検索では作業がはかどりません。ネット世界のウイルス抹殺作戦をお願いしたい。


 04/3/27 (土)   
No.1687  晴



鎌倉市の人事移動



 鎌倉市の人事移動の内定について26日に神奈川新聞に発表がありました。最終本会議後2日後にあったようです。

 今後一年間の鎌倉市をどう舵取りするかの人事だと思いますがどうでしょうか。

 1人1人の地方公務員の皆さんには身近でもっとも関心のある事柄だと思います。石渡丸の新人事でどう動くか楽しみです。


 子育て支援がトップなのか、世界遺産登録がトップなのか、石渡丸の船形が少々不鮮明です。


 私は大船のまちづくりや安全・安心のまちづくりなどが当面する行政の重要課題の一つと思っていますので、こちらの方で問題解決への提言をしていこうと思っています。
芸術館通りの駅直近へのぶち抜きは考えても良さそうですが、そういう発想はあるんでしょうか。


 04/3/25 (木)   
No.1686  曇



平成16年度鎌倉市一般会計予算 議長裁決で可決



 3月23日に鎌倉市議会2月定例会の最終本会議で平成16年度一般会計予算の採決が行われました。
賛成13(民政クラブ6、鎌倉同志会3、公明党3、改革鎌倉1)、反対13(日本共産党5、神奈川ネットワーク運動・鎌倉3、改革鎌倉1、無所属4で内訳は松中、千、岡田、高橋)
で可否同数になりました。これにより鎌倉同志会の白倉議長裁決で可決成立しました。
仙田さんが県議に転出していなければ否決となっていたものです。薄氷の議会運営が迫られていると考えます。


 今後は議会側としっかりしたコミュニケーションが必要だと考えます。


 04/3/24 (水)   
No.1685  雨



平成16年度鎌倉市一般会計予算反対討論の内容



 私は昨日の平成16年度一般会計予算に反対しました。その内容は次の通りです。


 議案第67号、平成16年度鎌倉市一般会計予算に反対、他14議案に賛成の立場から討論に参加します。

 鎌倉市を取り巻く経済環境は低迷を続け市税収入は昨年度334億円、今年度当初予算額では328億円と約6億円の減収見込みです。また、鎌倉市の借金である
市債残高も年々増え続け、ここ数年でも1036億円から1077億円と増える見込みです。これに鎌倉市土地開発公社分を含めると1271億円の借金です。一般会計の赤字債の割合も
平成14年度29.09%から来年度予想では33.64%です。

 しかも懸案の広町の緑購入では113億円の公金を支出、さらに今泉クリーンセンター焼却再開という環境の世紀を目指す未来志向反転の支出もあります。大きいのは広町緑地の買収で
市民が独自鑑定した価格が74億円ほどに対して鎌倉市は不動産鑑定を依頼して122億円から121億円の価格をはじき出してもらい、それに減額補正をして
約113億円で買収となったものです。

 長期に鎌倉市民を縛り、それも多額ということですから市民投票条例をつくり、それにかけるべきという願いや倒産すると分かっている会社から
早期に購入すべきでなく、もう少し事態の推移を見守るべきという願いも踏みにじられ、買収が行われました。

 このような政策需要に対して人件費の時限的削減や都市計画税率のアップ、20億円のみどり債、減税補填債などで対応しています。特に
都市計画税率のアップでは毎年約5億円の増収、それは鎌倉市民への増税という痛みを伴ってまいります。

都市計画税率アップの時に私は鎌倉市の財政を見たときにその必要性は分かるが拠点整備など特に進行に関して年次計画や財政計画を明確にすべきだと述べました。
その後、都市計画税率はアップされましたが、未だに市民生活に関連の深い拠点整備など鎌倉市の重要整備計画の進行に対して年次計画や財政計画などが
不明です。

 特に大船駅西口周辺の整備計画は横浜市との関係があるという理由から事実上のたなざらし、出来るところからという理由で短期方策に集中していますが、来年度に
エレベーターが一本つくというお粗末さです。

 今後、昌運工作所跡地に予定では12店舗が入るショッピング街が今年末にオープン予定で動いているほか、ナスステンレスの所へ
戸建てや14階建ての高層大規模マンションが建設予定で交通問題の激化が予想されているのにどう対応しようとしているのか明確ではありません。

 以前から一貫して指摘してきましたが、大船駅西口駅前整備計画案は来年度も動きません。今でも大船駅西口駅前新乗降口直近の
大和橋の上にマイカーの駐停車が行われ、駅前やDIKマンションの前あたりでマイカーの乗降が行われています。さらに駐輪場の前あたりでも
マイカーの送り迎えが行われています。

 駅直近では危険だし混雑するからと考える人は駅周辺でマイカーを乗降し、心臓の強い人は大和橋の上で乗降し、また、すいている頃合いを見計らってバス停の近くでマイカー
の乗降が行われています。

 橋の上ではマイカーの乗降は危険ですが近くに停車する所もない中での苦肉の策とも考えられます。大変不便な思いを玉縄地域の人は強いられています。


 平成16年から17年の間に都市計画決定の手続きを進めますという姿勢から平成18年度以降の実施計画ではなにやら考えるという後退的姿勢では
話しにならないのではないでしょうか。であるから、短期的方策を3年から5年かけてやるという行政の姿勢ですが、交通混雑問題を放置していては、
とうてい市民は納得できかねると考えます。このことは3年前から分かっていたことです。しかも現在進行形で出てきている人口増のマンションや
ショッピング街の建設で交通量が飛躍的に増加することを考えれば「鎌倉市行政の施策は分かりました」というわけにはどう考えてもいえないのではないでしょうか。
市民や住民の痛みが分からないようでは問題です。駅前では交通事故すら起こっている関係から重大です。

 市民のために平成16年度一般会計予算では放置自転車対策、西口駅前のエレベーターの設置、温水プールの建設、野生鳥獣対策に置ける市民円卓会議、
安全・安心の特命担当、心の病をお持ちの方の地域作業所への補助、植木子どもの家設置・運営などの施策の実施を予定していただいた
石渡市政には率直に感謝いたします。しかし、大船駅西口駅前整備問題では、このままでは説明がつきません。生活者、市民、住民の立場から
この問題は大きな問題の一つです。都市計画税を上げたからには交通混雑の緩和、バスストップの集積、人と車の分離については都市計画年限を明確に示すと同時に
地域公約実現へ明確に意思表示すべき問題としてありましたが、それも出来ていない平成16年度一般会計予算についてはとうてい承伏しかねます。

 以上で反対討論を終わります。


 04/3/24 (水)   
No.1684  曇



鎌倉市議会2月定例会終了



 昨日、2月定例市議会が終了しました。


 最終本会議では鎌倉同志会から高橋議員が退会し「リバティー鎌倉」を結成したことにより、議席の変更と議会運営委員会の辞任と
補欠選任、鎌倉市一般会計予算等審査特別委員会委員の辞任と補欠選任がありました。


 高橋議員が鎌倉同志会代表の議運委員を辞任し、補欠選任に伊東議員が、また一般会計予算等審査特別委員会委員辞任に伴い嶋村議員が補欠選任されました。


 高橋議員と白倉議長に対する問責決議が助川議員、吉岡議員から提出され多数で可決されましたが、私は思うところがあって退席しました。


 また、平成16年度鎌倉市一般会計予算他14議案の採決が行われました。私は一般会計に反対、14議案に賛成の態度で望みました。


議案第75号 鎌倉市既成市街地等防災工事資金助成条例の一部を改正する条例の制定についてー総員挙手で可決。


議案第76号 鎌倉市非常勤特別職職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定についてー総員挙手で可決。


議案第77号 鎌倉市職員の退職手当に関する条例の一部を改正する条例の制定についてー総員挙手で可決。


議案第79号 鎌倉市市税条例の一部を改正する条例の制定についてー総員挙手で可決。


議案第80号 鎌倉市小児の医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定についてー総員挙手で可決。


議案第81号 鎌倉市腰越漁港管理条例の一部を改正する条例の制定についてー総員挙手で可決。


議案第82号 鎌倉市スポーツ施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定についてー総員挙手で可決。


議案第83号 鎌倉市子ども会館の設置及び管理に関する条例の制定及び鎌倉市子どもの家条例の一部を改正する条例の制定についてー総員挙手で可決。


議案第67号 平成16年度鎌倉市一般会計予算ー13対13で可否同数。白倉議長裁決で可決。


議案第67号 平成16年度鎌倉市下水道事業特別会計予算ー多数挙手で可決。(日本共産党が反対)


議案第68号 平成16年度鎌倉都市計画事業大船駅東口市街地再開発事業特別会計予算ー総員挙手で可決。


議案第70号 平成16年度鎌倉市国民健康保険事業特別会計予算ー総員挙手で可決。


議案第71号 平成16年度鎌倉市老人保健医療事業特別会計予算ー総員挙手で可決。


議案第72号 平成16年度鎌倉市公共用地先行取得事業特別会計予算ー総員挙手で可決。


議案第73号 平成16年度鎌倉市介護保険事業特別会計予算ー総員挙手で可決。


以上が平成16年度鎌倉市一般会計予算等審査特別委員会で扱った議案です。特別委員会では5対3で可決していました。

本会議主義ですので委員長報告があった後に一件一件に対して賛否を問い、以上のような結論になりました。


 その他、議案第74号 鎌倉市深夜花火の防止に関する条例の制定については総員で可決成立しました。


 04/3/21 (日)   
No.1683  曇



放置自転車チェック、今日はお休み



 放置自転車のチェックは82日目お休みしました。住んでいるマンションの大規模補修があるということでベランダの整理、
物置小屋と呼ばれる金属製の小屋の解体など家族みんなで汗を流しました。このことが原因で今日一日は放置自転車のチェックを
お休みしました。


 04/3/21 (日)   
No.1682  雨



大船駅西口駅前整備、短期的方策は有り難いが深い失望感はぬぐえない。



 以前から一貫して指摘してきましたが大船駅西口駅前整備計画案は来年度も動きません。この計画案が立案され頓挫している間に玉縄地域には
マンションやショッピング街が出来て西口駅前の交通混雑が予想されます。今でも大船駅西口駅前新乗降口直近の大和橋の上に
マイカーの駐停車が行われています。また、駅前やDIKマンションの前あたりでマイカーでの乗車下車も行われています。さらに駐輪場の前あたりでも
マイカーの送り迎えが行われています。


 駅直近では危険だし混雑するからと考える人は駅周辺でマイカーの乗降をし、心臓の強い人は大和橋の上で乗降し、また、すいている頃合いを見計らって
バス停の近くでマイカーの乗降が行われています。


 橋の上ではマイカーの乗降は危険だといっても近くに停車するところもない中での苦肉の策とも考えられます。大変不便な思いを
玉縄地域の人は強いられています。


 平成16年から17年の間に都市計画決定の手続きを進めますという姿勢から平成18年以降の実施計画
でなにやら考えるという後退的姿勢では話しにならないのではないでしょうか。であるから、短期的方策を3年から5年かけてやるという行政の姿勢
ですが、しかし交通混雑問題を放置していては、とうてい市民は納得できかねると考えます。このことは3年前から
分かっていたことです。しかも現在進行形で出てきている人口増のマンションやショッピング街の建設で交通量が飛躍的に増加することを考えれば
「鎌倉市行政の施策は分かりました。どうぞ」というわけにはどう考えてもいえない
のではないでしょうか。市民や住民の痛みが分からないようでは市民満足度で行政評価といってもただのかけ声だけと市民は見抜いています。駅前では交通事故すら起こっている関係から責任は重大です。


 市民のために来年度予算では放置自転車対策、西口駅前のエレベーターの設置、温水プールの建設、野生鳥獣対策における市民円卓会議、安全・安心の特命担当など施策の
実施を予定していただいた石渡市政には心から
感謝いたします。しかし、大船駅西口問題では、このままでは説明が付きません。生活者、市民、住民の立場から
この問題は大きな問題の一つでどうにもはずすことは出来ません。
都市計画税率を上げたからには交通混雑の緩和、バスストップの集積、人と車の分離については計画年限を明確に示すと同時に地域公約実現へ明確に意思表示すべき問題としてありましたが、それも出来ていないのでは深い深い失望を抱かざるを得ません。


 04/3/21 (日)   
No.1681  雨



雨が最高の放置自転車抑止力



 昨日は季節が冬に戻りました。箱根は雪と聞きました。寒い上に雨でしたから、芸術館通りと大船駅西口駅前の
放置自転車等禁止区域の自転車やバイクは激減しました。


 04/3/20 (祝 土)   
No.1680  雨



高橋議員「リバティー鎌倉」創設



 3月17日付で高橋議員は「鎌倉同志会」を退会し、同日無所属で政務調査費会派「リバティー鎌倉」を創設しました。
この間の風の流れから鎌倉市議会もやっと鎌倉の市議会らしくなるような気配です。参議院選、鎌倉市議選、鎌倉市長選と続く動乱の予兆かどうか。布石は各個に打たれつつあるような気配です。新人が多く出て合従連衡の準備とか、狙い撃ちとか、基盤固めとか、すでにいろんな噂が出ています。


 04/3/20 (祝 土)   
No.1679  雨



関谷小学校6年生の卒業式



 息子が関谷小学校を卒業してはや3年目を迎えようとしています。先日卒業式があった玉縄中学校に在籍しています。そんなわけで昨日は関谷小学校の
卒業式へ出かけました。2クラス54名の卒業生です。私のときなどは現在の二クラスが一クラスだったのでずいぶんときめ細かな指導と交流がなされていると思っています。


 卒業式の会場の飾りつけは在校生すべての生徒の手で行われたと報告がありました。また、転校生が耳につきました。意外と転校生が多いのかなと感じました。
また、生徒間の友情など大切にしている様子が抱負や思い出など生徒の口から数多く出ていたのが印象的でした。


 04/3/20 (祝 土)   
No.1678  雨



ウイルスの嵐



 ウイルスの嵐が続いています。NETSKYというウイルス付きメールが届いています。毎日5通から10通届くと
「困った」と考え込みます。また、空メールが国内業者からも届き、これも「困った」と考え込んでしまいます。


 とりあえず削除していますが、困惑が消えません。


 ネットの世界はかなり汚れがひどいことになっていると感じています。


 04/3/17 (水)   
No.1677  晴



開聞岳と青年宿舎



 開聞岳を見て遠くを見たとき雲にかすんだ海の向こうの水平線が何かを語りかけてくるようでした。言語化すると何か忘れてはいけないようなものがふっと風
に流されてしまうのではないかという気持ちにもなりました。2年前の10月のことでした。
 



 04/3/16 (火)   
No.1676  晴



鎌倉市議会2月議会 私の一般質問のあらまし



■2月議会一般質問の要約

大船のまちづくり

質問…玉縄や大船の保育園の待機児童対策を聞きたい。
部長…公立・私立の保育所の施設整備や無認可保育園の認可化を計画的に進め、待機児童の解消を図っていく。
質問…ホームセンターの進捗状況を聞きたい。
部長…店舗階数が三階から二階へ、駐車場台数が約千八百三十台から約千五百三十台に縮小された。事務所は課題の交通問題等の検討を行っている。
質問…大船工業技術高校跡地の活用方法についてはどうか。
部長…公共・公益性の高い土地利用を図るよう県へ要望している。県は事業者を公表する段階ではない。
質問…山崎の下水処理施設の上部利用についてはどうか。
部長…利用計画は今後市民の意向調査を実施するとともに国、県など関係機関との協議を行い策定していく。
質問…大船駅西口駅前の人車分離、バスターミナルの集積、交通混雑の解消など今まで以上に突っ込んだ検討と対策が必要だがどう考えるか。
部長…大船駅西口駅前の都市基盤整備は早い時期にしなければならない。当面は短期的方策に特化したものになる。
質問…短期的施策の推進では大きな柱を答えていただきたい。
部長…エレベーターの設置や歩道整備に取り組んでいく。
質問…大船駅西口駅前駐輪対策はどうか。
部長…実現に厳しい状況もあるが都市整備部と協調して取り組んでいる。
質問…大船駅西口駅前にトイレを作るべきだがどうか。
部長…西口整備事業計画案の見直しの中で検討していく。
質問…芸術館通りの放置自転車対策はどうか。
部長…駅に近い公有地の駐輪場整備に向け調整している。
質問…安心・安全のまちづくりについてどう考えるか。
部長…行政・市民・警察が三位一体となって犯罪のない地域社会を目指して、防犯指導あるいは安全パトロール等取り組んでいく。
質問…大船地域の広域避難場所として鎌倉女子大はどうか。
部長…平成十六年四月一日から指定する予定だ。
質問…山崎地区屋内温水プールの取組状況はどうか。
部長…平成十七年二月の供用開始を予定している。

                                    以上


 04/3/16 (火)   
No.1675  晴



5対3で平成16年度一般会計予算可決



 昨日から断続的に開かれていた鎌倉市議会予算等審査特別委員会では午前1時40分から議案15本の
採決が行われました。平成16年度鎌倉市一般会計予算は共産党2委員、ネット1委員の反対3で多数挙手で可決しました。

 また、平成16年度鎌倉市下水道事業特別会計予算は共産党2委員の反対で多数で可決。その他の13本の議案は総員挙手で可決しました。


 また、平成16年度一般会計予算等に対する意見は22上がっていました。正副委員長が調整しましたが全会一致にならずすべての意見が
なくなりました。


 後は最終本会議での採決で確定します。


 もう眠いので寝ます。4時30分。


 04/3/15 (月)   
No.1674  晴



理事者質疑の後、委員会採決の予定



 鎌倉市議会予算等審査特別委員会は今日、最終日を迎えます。理事者質疑の後に平成16年度予算について採決が
行われます。その後23日の本会議最終日に特別委員会委員長から報告が行われ、原案に賛成や反対の討論の後に本会議での採決が行われる予定です。。


 04/3/14 (日)   
No.1673  晴



芸術館通り 休みの日の状態



 昨日の放置自転車等の調査ではゲームセンター向かいの横断歩道の前に自転車が放置してあって歩行者の通せんぼ。

今日は横断歩道の前にはありませんでした。芸術館通りの両歩道の点字ブロックの上にははみ出し自転車がありました。ルミネの正面玄関横にも
放置自転車がありました。


 04/3/12 (金)   
No.1672  晴



県警大船署不祥事 自浄作用働く



 3月12日付神奈川新聞によれば大船署巡査部長が風俗店摘発に関して事前に情報を流して
摘発を免れるようにしていた疑いがあると報道。


 大船は刑法犯罪発生率など高くもう少しきちんとしなければならないまちとしてあります。私たちも
気をつけてまちの景観やバリアについてははずしていこうと市民の皆さんと協力している矢先の疑いです。


 市民生活の安全・安心のまちづくりの先頭に立たなければいけない警察がこんなことでは「えー」となります。でも自浄作用を発揮して頑張って欲しいと思います。
優秀で熱意のある警察官が大船署におられるということも承知しています。私は期待しています。


 04/3/10 (水)   
No.1671  晴



明日は鎌倉市内中学校の卒業式



 玉縄地域では玉縄中学校の卒業式です。私は出席します。


 04/3/10 (水)   
No.1670  晴



予算に対する攻防始まる



 来年度予算の成立か否かは鎌倉市行政にとって重大な関心事です。その成立か否かは各議員の思いがこもっている
とみても間違いないと考えます。現在の状況は価値判断抜きに考えて可否同数の模様で議長裁決で可決になるのではないかと考えます。
今までの過去一年間の議会での論議を考えれば否決になる状況ですがひっくりかえってということも考えられます。その時は行政に議会がなめられたという結果が残ると考えます。なめられた中身についての真相は今のところ分かりません。中間派が今後狙われると考えます。


 予算に対する攻防が始まっていますが議員の政治生命もかかっている予算です。今後駆け引きが激化するのではと見ています。私の予算に対する過去の行動は賛成、退席です。


 04/3/08 (月)   
No.1669  曇



久しぶりに23時20分まで



 鎌倉市議会予算等審査特別委員会が始まりました。番外で一つ質問しました。途中で放置自転車調査へ。その後は
特別委員会の傍聴をしました。関谷の鎌倉薫風学園問題では神奈川県にも問い合わせしました。鎌倉市もそれなりに動いていますが
自分の目で確かめるつもりです。市役所からの帰りは電車がなくなったので妻に電話をして迎えに来てもらいました。久しぶりに議会をやっているなあーという気分でした。


 明日も特別委員会は開かれます。


 04/3/08 (月)   
No.1668  曇



鎌倉市議会来年度予算等審査特別委員会始まる



 今日から来年度の予算の審査特別委員会が10時から始まります。


 特別委員会委員は10名で委員長は大村委員、副委員長は伊東委員、委員は中村、大石、三輪、吉岡、古屋、高橋、伊藤、児島の8委員。


 鎌倉市議会の場合は、無所属は委員になれないので意見があれば各委員が発言し終わってから委員長の許可の下に番外から発言することになります。


 3月8日は議会費、消防費、総務費、農林水産業費、民生費、教育費、衛生費です。

 3月9日は総務費、労働費、農林水産業費、商工費、観光費、衛生費です。

 3月10日は土木費です。

 3月12日は教育費、総務費、公債費、諸支出金、予備費などです。

 3月15日はまとめです。


 04/3/07 (日)   
No.1667  曇



市民のマナーが問われる自転車放置の場所



 今日は大船駅東口ルミネの入り口付近に自転車が放置してありました。これはどう考えてもいただけません。


 また、芸術館通りの取り付き部分の横断歩道の前にズラッと自転車が放置してありました。これはどう解釈してもいただけません。
市民のマナーが問われる放置状態です。


 この状態はどう考えても異常です。行政の素早い対応が渇望されています。


 04/3/07 (日)   
No.1666  曇



再び関谷の「鎌倉薫風学園」寄付問題について



 玉縄地域のある市民の方から薫風学園での寄付問題について問題の指摘がFAXで送付されてきました。

 調査し報告する予定です。


 04/3/07 (日)   
No.1665  曇



他人の振り見て我が振り直そう


 民主党国会議員だった佐藤前衆議院議員の秘書給与詐取容疑事件
の報道ではどうなっているのかと考えます。私たちは地べたの一線で頑張っているのに
国会議員には襟を正してもらいたいと考えます。他人の振り見て我が振りなおせと申しあげておきます。党中央のリーダーシップが必要です。


この国の形をあらためるといいながら自分の振りをあらためないのではその資格はありません。


よくよく考えてしっかりして欲しいと考えます。 一線で戦っている地べたの私たちは悲しい思いでいます。


 04/3/07 (日)   
No.1664  曇



民主党神奈川県連 参議院選2名擁立へ 



 過日、民主党神奈川県連で来る参議院選では現職の千葉景子さんと浅尾慶一郎さんの二人を擁立して戦うことを確認しました。

 民主党第四区総支部(鎌倉市、横浜市栄区、逗子市、葉山町)では二人のために頑張りましょうということになりました。



 私は過日表明しましたように千葉さんと浅尾さんの二人を応援するつもりでいます。