04/2/29 (日)   
No.1652  曇



アクセス急増は移入種問題と地元ホームセンターか



 このところアクセスが急増しています。メールもいただきます。ハッキリしたことはいえませんが
新年度から「どうする 移入種」と「ホームセンターの行方を考える」との関心からアクセスが急増していると思っています。全国の人に見られていることを考えると大変緊張します。

 04/2/29 (日)   
No.1651  曇



対策の基本は予備のパソコン代替利用



 あれこれメールの調整などしています。同時並行的に予備のパソコンへソフトの移植を行っています。基本的にはメールアドレスは変えずに
パソコンそれ自体を変更することにしました。


 これでもエラーメールがサーバーにたまるようですとどこかの誰かさんのパソコンにウイルスが感染しているということになりそうです。


 実験的にメールアドレスの変更などしていますがメールソフトに届かないのでどうなっているのか調べたところ、そのメールはサーバーにエラーメールと
して留まっていました。
だからエラーメールは推測ですが純粋のエラーメールとウイルス感染メールなどありそうです。すべて削除しました。このサーバーはメール自動発信装置がついてないので私は現在so-netを介して転送発信しています。従ってこのサーバーがウイルス感染することはないと思っています。毎日のサーバー点検がなされているところから安心しています。また、自分のパソコンにはウイルス除去ソフトを装備し常時監視していますのでほぼ間違いなくウイルスには感染しないと考えています。


 エラーメールの解析までは時間の都合上できませんので私のところへメールされた方で何らかの理由でエラーメールとしてたまる場合もあるということが
今回の調整でわかりました。原因については現在のところ不明です。


 現在は4時10分です。復旧作業中ですが頭がボーとしてきたので寝ます。


 04/2/28 (土)   
No.1650  晴



送信者詐称メールアドレスについて



 先日の知人の方からの申し出の迷惑メールについてあれこれ自分で出来る限りの調査に入りました。


 まず第一にウイルスチェックソフトは気にしている関係から自動で最新版をダウンロードしていること。第二に
パソコン全体のファイルについてウイルスチェックしても異常がないこと。



 従って私のパソコンがウイルス感染しているとは考えられないのです。万々一を考えて予備のパソコンの
稼動準備に入っています。


 しかし、サーバーにエラーメールが大量に残っていたことなどから私のメールアドレス「5w1h@okada-report.jp」名で全国的にまかれ
、その空振りがサーバーへ戻ってきている
のではないかとの疑いが出てきました。


 従って今後は5w1h@okada-report.jpでメールをいただいても、こちらからの送信はメールアドレスの変更をして自己防御を
図る必要があるのではないか。あるいは現在のメールアドレスをしばらくの間休止して違うメールアドレスを
使う必要があるのではないかと考えるようになりました。或いは予備のパソコンをしばらく使うかです。


 どちらにしてもすばやく結論を出し対策を提示していく予定です。


 04/2/28 (土)   
No.1649  晴



今日で60日目



 今日も恒例になった放置自転車の数を調べに行きました。


 違法駐輪の数に圧倒されながらもカウンターでカシャカシャ。「岡田さん何やっているの」と長い付き合いの友人とばったり。いやー久しぶりと思いながら
 「ここは放置自転車禁止区域なのに、こんなに自転車があるので数を数えて行政に迫ろうとやっているんだけど」「新年度予算で予算がついている
関係からここはもうすぐきれいになると思うよ」「たいへんだねー、そんなことまでやるの」


 そんなわけで妻にも子どもにも迷惑をかけつつ数を数えています。
障害者やお年寄り、ベビーカーを引いている人、そして私たちもすっきりするまちにしたいと思っています。


 04/2/28 (土)   
No.1648  曇



空メールの連発でクレーム



 ある知人の方から私のメールアドレスから連発の空メールが来ているから調べてくれとのメールをいただきました。


 ウイルスチェックソフトも最新のものを使っているしチェックもやっていてOKとなっている関係から大変困惑しています。
 誰かのところへウイルスが入りあちこち飛ばしているのかなと考えますが、お一人のところへ集中するというのも不思議だと
思っています。


 めちゃくちゃ大事をとって今は違うPCを使ってやっていますが、大変疑問です。PCを私が使っていないときにメールが
飛ばされている関係から私自身に不備はないと思っているのですが、それでもと思ってやっています。


 なんか変だなーと思っています。どう考えればいいのか誰か教えてください。


 04/2/27 (金)   
No.1647  曇



ホームセンターの中身



 昌運工作所跡地にホームセンターが年末オープン予定で地元調整が続けられています。

 先日、
タウンニュースに掲載がありましたホームセンター内のお店について調べました。予定では現在の所12店舗の予定になっています。レストラン、本屋さん、家電、スーパー、100円ショップ、プロショップ、お薬屋さん、めがね屋さん、住宅のショールーム等です。


 04/2/27 (金)   
No.1646  曇



大船駅北口開設の工事 準備へ



 今日、大船駅を利用したら北口開設の準備工事が始まっていました。

 大船駅の北側にある各ホームの連絡通路は横浜・東京方面の階段を使って各ホームへ降りたり上ったり
出来ますがその反対は出来なくなる旨の張り紙が貼りだしてありました。


 04/2/27 (金)   
No.1645  晴



平成16年度予算提案と平成15年度補正予算(5)


 昨日、本会議で平成16年度の予算提案がありました。3月2日10時から代表質問が各会派からあり、予算等審査特別委員会も3月8日からあり、
そこで審査されるようになります。


 また、昨日は一般会計補正予算や特別会計補正予算など各諸議案について採決が行われました。
私は平成15年度一般会計補正予算(5)について次のような反対討論をしました。

  ただいま総務常任委員長報告にありました議案第60号 平成15年度鎌倉市一般会計補正予算に反対の立場から討論に参加します。



 反対の理由はこの補正予算に含まれる今泉クリーンセンター改修の予算が当初13億7105万6000円としたものが5億1906万8000円に減額補正されるというものが含まれている、
その一点です。その他の補正予算については賛成です。
また、減額そのものにも賛成ですが、今泉クリーンセンターを改修して今後もごみを燃やしていこうというその姿勢に反対だからであります。

 いうまでもなく世界の焼却炉の2/3、1700基以上の焼却炉が日本に集中しています。
日本ではごみの焼却がまだまだ当たり前となっていますが、世界の趨勢はごみを燃やさないでいこうという方向性が出ています。
 ゼロ・ウェイスト宣言都市はオーストラリアのキャンベラやカナダのエドモントン、アメリカのシアトルやサンフランシスコなどの都市があり実際にごみゼロへの努力が続けられています。

 我が国でも資源循環型社会を目指して遅まきながらその努力が各自治体で行われてきています。ごみをゼロにしていくには市民、行政、企業などの協力体制が欠かせません。クリーンプロダクションの追求や拡大生産者責任の徹底、
リユースの拡大などの他にごみを燃さない政策の徹底も必要だと考えます。


 鎌倉市でも中長期的にはその方向性が出ている関係から理念的には大いに賛成するものの具体論では緊急避難的に燃やすのだ、
今泉クリーンセンターの改修費用が安くなったからいいではないかという論には組みできません。


 以上で反対討論を終わります。


 04/2/24 (火)   
No.1644  晴



違反屋外広告物撤去について



 JR大船駅東口、芸術館通りの取り付き部分、ゲームセンターの所の
交通安全標識に「違反屋外広告物」が簡単に取り外しが出来ないように
金具で止めてありました。同じように東口ルミネ前の県道を渡った〈歩道と
車道の分離ガード〉に「違反屋外広告物」が金具で取り付けてありました。
2月8日以前から違法に取り付けてありました。


 2件の悪質な違反屋外広告物は昨日(2月23日)昼過ぎに撤去されました。

鎌倉市担当課の若手職員、大船選出県議、県担当課、それぞれ連携しての皆さんのご努力に感謝します。

有り難うございました。


 それにしても取り外すまでに時間がかかりすぎです。やり得を許さない体制が今後検討されるべきと考えます。

 04/2/24 (火)   
No.1643  晴



放置自転車調査2月分分離表示へ



 放置自転車調査結果の報告については調査結果量が多くなり、
画面で見ることに支障が出てきたのと画面表示が情報量が多いせいで遅く
なったので調整しました。今までのデーターについては同一画面の左上を
クリックすると表示できるようにしました。

 04/2/23 (月)   
No.1642  晴



将来、武田薬品の裏道が混まなければいいのですが…



 下図の赤い線はホームセンターへ入る車の導線です。①は左車線から入るから比較的スムーズです。②は信号があり、対面の車に注意しながら右折して少しいって左折で入るようになります。
下手をすれば渋滞の原因にもなります。
③は武田薬品の裏道の生活道路を通るようになり、この生活道路は車での対面が大変厳しい道路です。よほど注意しないと危険です。
藤沢方面から来るマイカーが武田薬品の正面を通って山崎こ線橋の信号を通ってフラワーセンター前を通って来てくれればよいのですが、
どうでしょうか。

 行政は地域交通について業者に任せきりではなくて、このようなところもきちんと把握し、注意すべきはきちんと注意して交通安全に適切な
処置をすべきと考えます。

 雨が降ったときは大船駅西口から山崎跨線橋の所まで渋滞、となれば武田薬品の裏手の生活道路が使用される恐れがあり、
きちんとした交通の現状に基づいて指導・助言しなければならないと思います。雨が降らなくても近道ということで使用される可能性は大きいと考えます。

 また、
ビッグオレンジからの買い物客は車でくるくる橋を通って買い物にということも十分考えられます。
大船駅西口の前を車で通過ということも考えられるので、この点についても注意しなければならないと考えています。


 十分な議論はされたのでしょうね。私のところには何も入ってきませんが… 

 


 04/2/22 (日)   
No.1641  曇のちパラ雨降ったりやんだり



ホームセンター出入り口の方向(現在までの状況)