58-圧縮

↑ここから2ページ目を見ることができます(全2ページ)

裏面。スマホで読みやすいように掲載しています。

前回、前々回に引き続き鎌倉市の新型コロナウイルスの情報をまとめました。

  • 実効再生算数は8月の中旬から落ち着きを取り戻している。
  • 感染経路不明者は鎌倉市では8月より9月が高くなっており、50代の陽性者が増えているのは気にかかります。
  • 鎌倉市内の陽性者の内、軽症者が8月より9月は減っているのは朗報。
  • 中等症者が出ていたのは残念です。
  • 死亡者や重症者は出ていません。
  • 鎌倉市内の新型コロナウイルス陽性者を含む感染者詳報

今後は寒さが増してくる季節になります。ご自愛ください。

前回の記事はこちら

(2021年4月22日にバックナンバーを公開しました)