2016年9月議会での「ポケモンGOとまちづくり」では
健康に寄与するアイテムの一つにポケモンGO
紹介を、また、多額の税金を投入した公園の有効
活用としてポケモンGOの活用をしてみたら、
さらに津波等で避難場所や避難する道路等に
ポケストップを配置し、ゴールにトレーニングジムを
おけば、遊びながら自然と避難路を覚えられるから
検討してみては、さらに、商店の活性化に使えるので
検討してもらえれば有り難いがどうかなど提案しました。
上畠議員からは投票率を上げる意味で投票場にポケモンGO
を活用してみてはとの提案もありました。
横浜市横須賀市、他に被災三県や熊本県鳥取県でも
活用がなされているか、なされようとしており、鎌倉市でも
活用を考えてほしいとの提案をしました。反応は上々では
なく、なんだかな、いつものトーンが低い対応だった
気がします。いつも思うのですが、これだと思ったら
社会実験のつもりでもしっかりやればいいのにという
残念感が残りました。
進取の気風が乏しいなと感じます。
明るく振る舞う姿勢が今の鎌倉市行政に欲しいと
感じるのは私だけでしょうか。
あれとこれは切り分けてメリハリつけてやって欲しい
と感じています。

↓私のポケモン獲得状況 (9月20日現在)

エビワラー、ポリゴン、プテラなし、
オムナイトベトベターの進化は歩きで
やるつもりです。
その他はすべてゲットしました。
カビゴンは大船と玉縄でゲット。また、タマゴでも。
サワムラーは深沢でゲット。タマゴでも。
ラプラスは2体ともタマゴ。カイリュウギャラドス
ストライク、モンジャラリザードンフシギバナなど
は完成形でもゲット。
ベトベターは西鎌倉、江ノ島、自宅でゲット。
これが約50日間の狩りの成果です。
はじめは興味で、後は仕事になりました。
結構歩きました。7月29日~昨日まで約540kmでした。
大体平均して1日10kmの歩行でした。
ネットでのポケモンの巣の表示は玉石混淆で、
新横浜、上大岡、舞浜、渋谷、原宿、その他の公園で外れ。
一番信頼できるのは口コミでした。