2013年6月11日の各派代表者会議で、市議会議員の報酬を
今年7月1日から来年7月31日まで5.6%の削減を行うことを決定しました。
削減率の根拠は議員報酬を基本とした削減で職員の給与削減と同程度
としたものです。また、期間も職員の暫定削減期間と同じとしたものです。
削減率は4%~13.3%までばらつきがあり、期間もばらつきがありましたが、
議長の調整で全会一致の決定でした。財政効果額は約1700万円です。